027-289-3446

〒 379-2186 群馬県前橋市小屋原町 1097-2

WHAT'S NEW

新着情報

2020.06.04 礼拝メッセージ

6月4日~今日の礼拝メッセージ~

子どもたちが学校に戻ってきて、毎日明るい笑い声が校舎に響いています。
子ども達は、4・5月と学校に来ることが出来なかった期間を埋めるように、とても集中して授業に取り組んでくれています。
授業以外の生活でも、お互いに声を掛け合いながら手洗いの励行、ソーシャルディスタンスの確保などに気を配りながら楽しく活動を行っています。

分散登校期間中も、礼拝メッセージを引き続き配信していきます。

本日は、タープストラ・ウィネット先生のメッセージです。

【今日の聖句】フィリピの信徒への手紙4章4節
主において常に喜びなさい。重ねて言います。喜びなさい。
Rejoice in the Lord always: and again I say, Rejoice.

【メッセージ】
今日の聖書は今月の聖句です。私が子供の時から好きな言葉でした。英語の賛美の歌にもなっていて、よく歌いました。
この言葉は好きだけど、簡単にできることではないですね。最近は特にそうですね。
学校へ行けませんでした。いつも通りに買い物すること、レストランで食べること、旅行することもできませんでした。友達や遠くに住んでいる家族にも会えませんでした。今でも、まだいろいろできないことがたくさんあります。
でも、大変なことがあっても、喜ぶこともできます。感謝することもできます。

3月に私の父がなくなりました。その時、コロナウイルスもあちこちに広がりましたが、アメリカへ無事に行き、日本に無事に帰りました。お葬式も無事にできました。
そして、久しぶりに会えなかった家族や近所の友達は会えました。悲しい時でしたが、喜ぶこともできました。神様ありがとう!
父のお葬式の3日後、10人の集まりが禁止になったので、その後のお葬式は普通に持つことができなくなりました。

私は今年1年生の副担任です。1年生は4月入学しましたが、学校の生活に慣れることがまだできませんでした。同じクラスの友達の顔や名前はまだ覚えられないでしょう。
すごく残念なことですが、喜ぶこともありました。動画を見て色々な勉強ができました。朝の会とオンラインの授業で先生の顔や、友達の顔を見られました。声も聞こえました。そして、今週からまた学校が始まりました。神様ありがとう!

これからもいろいろあると思います。でも、どんな時でも、喜ぶこと、感謝することが見つけるといいですね。

TOP